かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

ミラーレスで自撮りを!安い機種を購入しよう!

   

娘が修学旅行に行くということで、ミラーレス一眼を購入しました。ミラーレスを購入した経緯については、前回の記事をご覧ください。

わざわざ買う必要はなかったのですが、私が個人的に欲しかったということもあり・・・

修学旅行に持って行くと思って、ミラーレスのカメラ買ったよ。中古やけど。

えっ!?まじ???
それ、中古なん?めっちゃ綺麗やん!全然中古に見えんわ。

新品は流石に高くて買えんからね。中古やとめちゃめちゃ安いで。

そんな安いん?ありがとう~~!!

このミラーレスのポイントはな・・・
自撮り!!

あ~~~!!自撮りかぁ~。するなぁ。絶対に使うわ~。

中学生の修学旅行って言ったら、みんなで自撮りですよね。特にディズニーランドなんか自撮りが楽しくて仕方がないんじゃないですかね?想像するだけで楽しそうです。

というわけで、今日は
 
自撮りができるミラーレスを安い価格で購入できる機種はどれ?
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。自撮り機能が特徴のミラーレス一眼は色んなメーカーから販売されていますが、できるだけ安く購入したいので中古で検討していきたいと思います。

ミラーレスの新品を購入すると、レンズキットで5万円~8万円となりますが、できれば2万円前後で購入できる安い機種を選んでみたいと思います。
 

SPONSORED LINK
 


 

各社の自撮り機能付きミラーレス!安いのはどれ?

最近の女子が欲しい機能として、自撮り(セルフィー)の機能が挙げられます。自撮り機能としては、

  • 液晶がレンズ側に移動する
  • セルフタイマーなどが自撮り用に設定できる
  • 軽くて操作し易い

ということが挙げられます。例えば、こちらのレビュー動画をご覧ください。非常に分かり易くまとめています。

そんな自撮り機能が付いている各社のミラーレスを調べてみましたところ、概ね下記の機種となります。

  • Panasonic:GF9
  • CANON:EOS M3、M10、M100
  • SONY:α5000、NEX-3N、NEX-F3、NEX-5R、NEX-5T
  • FUJIFILM:X-A2、X-A3、X70
  • OLYMPUS:PEN E-PL7、E-PL8
  • Nikon:1 J5

 
但し、前述しましたように、新品のミラーレスってやっぱり高いですよね。新しい機種の場合は中古でも安い機種というのはありません。

上記の中から、中古で状態が良く、2万円前後の安い機種を選んでみました。それがこちらです。

  • SONY:NEX-3N

 
「OLYMPUS PEN E-PL7」、「FUJIFILM X-A2」、「Nikon 1 J5」についても比較的安い機種となっていますが、レンズキットを購入しようとすると中古でも3万円以上となってしまいます。掘り出し物が見つかれば3万円以下の物もあるかもしれませんが・・・

流石にレンズ無しで自撮りはできませんが、既にレンズを持っているという場合や、予算が3万円前後までOKという場合にはこちらも候補にあがると思います。

今回はこれらの機種は除外し、2万円前後で購入できる上記の機種(NEX-3N)についてもう少し詳しく見ていきましょう。
 

SPONSORED LINK
 


 

使い勝手も良いミラーレス「SONY NEX-3N」は安い!

今回、私が購入したミラーレスがこちらのSONYのNEX-3Nです。

16~50mmのレンズが付いて19,800円でした。ヤフオクの落札相場を調べると、もう少し安い価格でしたが、意外と品薄のようでした。他にもレンズキットは出品されていましたが、~25,000円というころ。

この機能なら安いという印象ではないでしょうか。ちなみに、私が購入したのは取説に2013年と書かれていたので、約5年前の商品ということになります。

今は機種がマイナーチェンジされているので、NEX-3Nという機種はありませんが、新品で購入すると、5~6万円だったようです。ですから、5年前の機種で約3分の1の価格。かなり安いのではないでしょうか?

Wi-Fi機能があると勘違いしていたのですが、Wi-Fi機能があるのは次の機種からでした。残念ながら、写真を撮ってすぐにSNSに投稿するのは難しそうです。

SNSに投稿するには、Wi-Fi機能付きのSDカードを購入するか、スマホと接続できるSDカードリーダー等を購入するのが良いでしょう。

私はこちらのカードリーダーを購入しました。

こちらも非常に安い商品なのですが、信頼性はどうなのでしょうか・・・
まだ手元に届いていないので使い勝手などについては何とも言えませんので、また機会があれば追記していきたいと思います。

さて、こちらのミラーレスのレンズキットに付属しているレンズは16~50mmなので、広角側は16mmです。16mmは広角なので自撮りにも向いていますが、実際に撮影してみた感じでは

自撮りするならもう少し広角が欲しいかな・・・

という印象を受けました。まぁ、十分と言えば十分。欲を言えば・・・という感じですね。

タイマー機能についても、自撮り用に3秒タイマーがありますので「1、2、3」で撮影ができるようになっています。

残念ながらこの機種に対応しているリモコンはないので、自撮りはタイマーでの撮影か、直接シャッターボタンを押すという方法になります。シャッターボタンも特に押し辛い印象はなく、自撮りに向いているように思えました。
 

まとめ

今日は、自撮りができるミラーレスを安い価格で購入するということについて考えてみました。ミラーレスというと、一眼レフカメラと比較すると大きさもかなりコンパクトで軽く、自撮りにはぴったりですね。

しかし、自撮りに特化した機種というのは意外と少なく、更に価格が安いということを考えると更に少なくなってしまいます。

そこで、狙うなら安い中古のミラーレス!

私が購入したのがこちら。

  • SONY:NEX-3N

最新機種のように欲しい機能が全て揃っているわけではありませんが、カメラとしては十分満足できるレベルです。値段が安いので、最新機種のようにWi-FiやBluetooth機能、そしてリモコンが使用できなくも文句は言えません。

2万円以下でレンズ付きのミラーレスが購入でき、更に自撮りも楽しめるというのは凄くないですか?

ちなみに、この記事は2018年4月に書いていますので、今後はもっと高機能のミラーレスの中古が安い価格で購入できるようになってくるのではないかと考えます。とは言え、使い勝手は良くなってきていますが、カメラの本質的な機能としてはそれ程代わり映えしないのではないでしょうか。

ですから、多少古い機種でも撮影は十分楽しめますよ!!

SPONSORED LINK
 

 - カメラ