かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

ミラーレスを中古で購入!注意するべき3つのポイント!

   

中学生の娘が修学旅行に行くにあたり、カメラを持って行きたいようですが、我が家には古いコンパクトカメラか一眼レフカメラしかありません。

修学旅行にカメラを持って行ってもいいらしいよ!

じゃあ、古い方の一眼レフ持って行けば?あれなら壊しても良いし!

修学旅行に一眼レフ持って行ってたらヘンな人でしょ?

そうかぁ~~・・・
うちにミラーレス一眼でもあれば良かったねぇ。

ミラーレス一眼ってすっごくオシャレなイメージ!いいなぁ。

中古なら安く手に入るかも!ヤフオクで探してみるわ!

中古のカメラってなんだか怖いなぁ。大丈夫かなぁ・・・

実は、私も中古のカメラというと、かなり怪しいイメージがありました。しかし、以前の職場の先輩が中古で買ったという一眼レフを使っていた記憶が蘇り・・・

中古でも良いカメラは長く使い続けることができるはず!

というわけで、今日は
 
ミラーレスを中古で買う時の注意点!
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。中古というと当たり外れがあるのは当然です。しかし、出来る限り当たりのミラーレスを手に入れたい!そんな時に注意すべき点がわかっていれば安心材料になりますよね。
 

SPONSORED LINK
 


 

中古ミラーレスを購入する時の3つの注意点

ミラーレスってオシャレなのはオシャレですが、やはり改めて一眼レフカメラとの違いを考えると性能差というのがあります。こちらの動画が短い説明で分かり易かったので、是非ご覧ください。

画質が良く、思った通りの写真を撮りたいというのなら、やはり一眼レフがおすすめですね。しかし、今回のように持ち運びということを考えると、ミラーレスの方に軍配が上がるでしょう。とは言うものの、やはり新品のミラーレスを購入するとかなりの高額になってしまうので、中古カメラを探すことにしたわけですが・・・

中古のミラーレスを購入するにあたり、下の3つのポイントに注意して商品を選びました。

3つの注意点
  1. シャッター回数は少ない方が良い
  2. レンズ・ボディ内部に埃が無い物を選べ!
  3. 信頼のできる人(店)から購入しよう!

 
では、それぞれについてもう少し詳しく見ていきましょう。
 

ミラーレスの中古を購入!シャッター回数の少ない商品を選ぼう!

カメラのシャッターユニットは機械的な部品なので、寿命というものがあります。カメラによって耐久回数というのは違ってくるのですが、1万回~40万回です。

中古のミラーレスを購入しようと思ってサイトを見ていると、

  • ショット数
  • レリーズ数
  • シャッター回数

のような表記を時々見ませんか?実はこれらは全てシャッター回数を表しているのです。例えば、耐久回数が1万回のシャッターユニットを使用しているミラーレスカメラで、

  • ショット数:約8000回

などと書かれていたらどうでしょうか?寿命まであと2000回しかシャッターが切れないということになりますよね。つまり、このようなカメラは買わない方が良いということになります。

但し、そんなに頻繁に写真を撮ることは無い場合や、サブのカメラとして購入を検討している場合などは購入可かもしれません。

その辺りは、あなたの使用方法と照らし合わせて検討してみてください。

ちなみに、私は子供の運動会なんかは1日で300枚くらい撮影します。少ない方かもしれませんが、そう考えるとあっという間に1万回くらいは到達しそうですね。
 

SPONSORED LINK
 


 

中古ミラーレスはキズよりもレンズ・ボディ内の埃を確認しよう!

中古のミラーレスを購入する場合、一番気になるのが外観ですよね。キズがあったりすると、

商品価値としてどうなの?

って思ってしまいますが・・・

実は、外観のキズよりも重要なのが、レンズ内部やボディ内部の埃やカビです。外観に多少のキズがあっても実際の撮影には支障がありませんが、レンズ内部やボディ内部の埃やカビは写真に残ってしまいます。

商品説明の中には、

レンズ内部に少し埃がありますが、撮影には問題の無いレベルです!

と書かれている場合があります。とても良心的な販売者だとは思いますが、ちょっと購入を躊躇ってしまいますよね。

私の個人的な意見としては、そのように書かれている商品に関しては買わないでしょう。価格が安い場合は非常に悩むかもしれませんが・・・

レンズやボディに入った埃って実は簡単に取り除くことができないのです。専門店に依頼すると1万円の出費となるでしょう。1万円も出すのなら、最初から5千円高くても埃の入っていない商品を購入するのが良いのではないでしょうか?
 

信頼のできる人(店)から購入しよう!

今回はヤフオクで購入しましたが、出品者が信頼できそうだったというのが大きな理由でした。商品説明には以下の2項目が書かれていたからです。

  • 初期不良に関しては返品可
  • 半年間の保証期間付き

中古品なのに、半年間の保証期間が付いてるなんてびっくりじゃないですか?ヤフオクの商品の中ではあまり見掛けませんよね。思わず即決してしまいました。あと、ヤフオクなら出品者の評価とコメントを確認するのも必要不可欠ですね。

しかし、ヤフオクではこんな好条件のミラーレスを見付けることは難しいでしょう。実は、中古のミラーレスを安心して購入するにはもっとおすすめのサイトがあるのです。

それは「カメラのキタムラ」ですね。管理人イチオシです。

何故「カメラのキタムラ」がおすすめなのかと言うと、理由は以下の5つ。

カメラのキタムラの特徴
  • 状態によるランク分けが解り易い
  • 評価者のコメントがある
  • 送料無料(近くのキタムラに取りに行く必要あり)
  • 実際に手に取ってから購入を決められる
  • 半年間の保証期間付き

 
半年間の保証期間があるのも安心できますが、一番凄いのが、実際に確認してから購入するか否かを決められるというところですね。

例えば、実際に気に入ったミラーレスを見付けて取り寄せたとしますよね。そして、近くの店舗に取りに行きます。そこで試し撮り!思っていたような状態ではなかった場合、

やっぱり買うのやめます!

ということも可能なのです。

ネット通販って不安ですよね。特に中古物件なんかは実際に見たら写真とは違ったなんてこともあるかもしれません。そんな不安を拭い去ってくれるのが、カメラのキタムラなんですね。

狙っているミラーレスの中古が無いか、一度確認してみてください。
 

まとめ

今日は、ミラーレス一眼カメラを中古で購入する場合の注意点について、実際に私が購入した時にどのような点に注意したのかということを紹介しました。

では、もう一度記事を振り返ってみたいと思います。

ミラーレスの中古を購入する場合、以下の3点に注意して購入しましょう。

  • シャッター回数は少ない物を選ぶ
  • レンズ・ボディ内部に埃が無い物を選ぶ
  • 信頼のできる人(店)から購入する

 
価格があまりにも安い場合、飛びつきたくなってしまいますが、もう一度よく検討してから購入手続きをしましょう。一番良くないのは、取引相手が信頼できない場合ですよね。商品自体が良かったとしても、対応が悪いのは良くありません。

良く考えてみてください。実店舗なら絶対にそんな人から購入することはないでしょう。ネット通販の場合はなかなかそういう点が簡単にわからないのが辛いですよね。

一番確実なのが、実店舗で購入するか、カメラのキタムラで中古を購入するかというところでしょう。実店舗で確認できる商品はこちらから確認できます。

↓ ↓ ↓


ちなみに、私はヤフオクで購入しましたが、アタリだったと思います。外観も綺麗で、付属品も全部揃ってますし、特に問題なく使用できています。液晶部分に少し傷があっただけで、他には傷も見当たらず、大満足。

考えていた価格よりほんの少し高かったのですが、買って良かったと思っています。娘も修学旅行が楽しみで仕方がないそうです。沢山の想い出を作ってもらいたいですね。

SPONSORED LINK
 

 - カメラ