かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

HDMI切替器を購入!自動認識できない時の対処法!

   

それは、息子の誕生日の2週間ほど前の出来事でした。

息子
お父さ~ん!もうすぐ誕生日やから何かプレゼントちょうだい!!

わかった!良い物買ってあげるわ!

息子
わかった!ニンテンドウのスイッチ?

違うなぁ。けど、近いと言えば近いかな。

息子
えぇ~っ!!じゃぁ何かなぁ~?

あると便利な物や!凄く喜ぶとおもわ~!

実は、この時既に息子への誕生日プレゼントを購入済みだったのです。それが、HDMI切替器(分配器)。

実は、我が家のテレビは10年以上前に購入した液晶テレビ。当時はまだHDMI端子の周辺機器が少なかった為か、テレビ本体にはHDMI端子が1ヶ所したありません。

常時接続しているのはハードディスクレコーダー。ですから、息子がゲームをするときにはわざわざテレビの背面に回ってケーブルを繋ぎ替える必要があったのです。これって、息子も大変ですが、コネクター部分やケーブルにもかなり負担が掛かりますよね。

ですから、ゲームとレコーダーを自動で切り替えてくれるHDMI切替器をプレゼントすることにしたのです。しかし、意気揚々と接続してみたものの、全く切り替わらない・・・

というわけで、今日は
 
HDMI切替器!自動で切り替わらないときはどうする?
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。調べてみると、HDMIで接続してもうまく表示されなかったり音声が出なかったりということは意外と多いようでした。果たして、我が家のHDMI切替器はどうだったでしょうか・・・
 

SPONSORED LINK
 


 

HDMI切替器が自動で切り替わらない時の対処法

HDMI切替器も色んな種類の商品があります。こちらの動画で紹介されているのは、高級はHDMI切替器のようです。ワイヤレスって凄く便利そうですが、個人では利用する必要性を感じられませんね。

今回購入したHDMI切替器は、勿論そんなに高価な物ではなく、かなり安価なHDMI切替器。

商品説明には「切り替えスイッチによる手動切替も可能です。」と書かれています。どうやら、基本は自動判別で、電源が入っている機器とテレビを接続するようです。そして、ハードディスクレコーダーとゲーム機の両方の電源が入っている場合には最初に繋がっていた方を優先するようです。

我が家の場合、テレビとハードディクレコーダー、テレビとゲーム機はそれぞれ問題なく接続できます。しかし、HDMI切替器に接続すると、どちらも使用できないという状況になってしまいました。そして、自動判別だけでなく手動切替も上手く機能しません。

というわけで、暫くはまた以前のようにテレビ背面のコネクタを抜き挿しして使用していた息子でした。しかし、数日後にふと見ると切替器が接続された状態のままゲームを楽しんでいる息子の姿が・・・

一体何が起こったのでしょうか?

HDMI切替器が正常に使用できるようになった原因として考えられることは、

  • ケーブルの抜き差し
  • 電源の入り・切り

 
という2つのことだけです。他には考えられません。電気関係の機器で何かのトラブルが起こったら、電源を立ち上げ直すということが多いですが、今回もそれで解決してしまったということになりますね。

実際は内部でどのようなことが起こっているのかわかりませんが、恐らく途中で電源を入れた為に機器間の同期が取れない為に上手く通信ができないのでしょう。一旦電源をOFFにすることで同期が取れるようになるのではないかと推測します。
 
今回の場合は、元々はそれぞれ単体で接続ができていたのですが、よくある問題として「単体でも接続できない」という場合がありますよね。そんな場合の対処方法についても調べてみました。
 

SPONSORED LINK
 


 

HDMIで接続できない?接続機器それぞれの設定を確認しよう!

一般的に、テレビとパソコンまたはテレビとゲーム機を接続する場合に映像が映らない場合があります。その場合の原因として、考えられることは

  • 各機器の解像度設定が違う

ということです。を行うことで映像が映るようになる確率が非常に高いようです。

パソコンやゲーム機では>解像度の設定ができるようになっていますので、その解像度をテレビの解像度に合わせる必要があります。一度確認をしてみてください。
 

まとめ

今日は、HDMI切替器について取り上げてみました。我が家のテレビは少し古い型なので、HDMI端子が一つしか付いていません。そして、その一つしか無いHDMI端子は常時ハードディスクレコーダーと接続しています。

ですから、息子がゲーム機を使いたい時にはHDMI端子を差し替える必要がありました。しかし、今回HDMI切替器を購入したことによりケーブルを差し替える必要が無くなりました。素晴らしい装置ですね。

更に素晴らしいのが、自動で接続機器を切り替えてくれるという点です。ただし、初めて機器を接続した時には上手く認識してくれませんでした。その解決方法としては、電源を切って、再度電源を投入するということだけ。

もし、あなたがHDMI切替器を接続しても自動で機器が切り替わらないという場合、まずは電源を再投入してみましょう。本来なら電源を入れた状態のままでも復帰してくれると良いのですが、安価な製品なのでそこまで期待するのは無理があるのかもしれませんね。

何はともあれ、息子はいちいちケーブルを差し替える必要が無くなって大喜びです。そして、抜き差ししているとケーブルの断線接触不良の恐れもあるので、HDMI切替器を使うことでそういった点も解決できます。正に一石二鳥!!

最近の映像機器ではHDMI接続が増えてきていますので、何台も接続する必要がある場合にも力を発揮しそうですね。

SPONSORED LINK
 

 - AUDIO-VISIAL