かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

扇風機で子供が指を突っ込むとどうなる?本当に危険?

      2018/09/26

日に日に夏らしくなってきましたが、我が家はまだエアコンは殆ど使用していません。現在は専ら扇風機が活躍中です。そんな扇風機、子供にはちょっと危険な印象ありますよね。

隣の家の新米ママM子さんはちょっと古い扇風機を使用しているようです。

M子さん
子供が掴まり立ちするようになったら扇風機とか危険じゃないですか?

そうね、掴まって倒したりしたら大変ね。

M子さん
扇風機って子供が指を突っ込んだりするじゃないですか。あれも危険ですよね。

私、子供の頃に良く指突っ込んだけど、意外と大丈夫よ。それに、最近の扇風機は触れると止まる仕組みになってるから安全でしょう。

M子さん
うちの扇風機は結構古いやつなんですけどね。新しい扇風機が欲しいなぁ。

実は私も子供の頃に何度も扇風機に指を突っ込んだことがあります。痛いのは痛いのですが、意外と大丈夫でしたね。痛いことよりもびっくりした記憶の方が強く残ってますが・・・

というわけで、今日は
 
扇風機に子供が指を突っ込むとどうなる?
 
というテーマを取り上げてみました。あなたも子供の頃に扇風機に指を突っ込んで羽を止めたことがあるのではないでしょうか?見た目はやっぱり危険そう。扇風機の羽って、子供にとって安全なのでしょうか?
 

SPONSORED LINK
 


 

やっぱり扇風機の羽は危険?子供の指なら尚更!

扇風機に指を突っ込むというのは子供でなくともちょっとやってみたいと思ったことはありますよね?YouTubeを見てみると、扇風機に指を突っ込んでいる動画がいくつか投稿されていました。例えばこちら。

扇風機の型はかなり古そうに見えますが、まだまだ現役という感じでしょうか。他にもいくつかの動画を見てみましたが、怪我をしている動画というのはありませんでした。だからと言って安全であると決めつけるのは早過ぎます。

我が家の扇風機はパワーが弱かったのか、その時の風力が弱に設定してあったのかはわかりませんが、指を突っ込んでも怪我をすることはありませんでした。流石に痛みは感じましたが、裂傷や骨折などはしていません。

しかし、少数ではありますが、実際に扇風機で指を怪我したという方は居られます。私の知っている限り、大人の方ばかりですが、子供の指だったと考えると危険なレベルではないかという症状も聞いています。

また、昔の扇風機は羽が金属でできていたらしく、扇風機で指を切断したという話も聞いたことがあります。本当に怖いですね。しかし、Yahoo!知恵袋を見ていると、

今はPL法があるから怪我をするような商品は販売できないことになっていますよ!

と言っている人がいました。この話が本当なら、日本で販売されている扇風機は安全なので子供が指を突っ込んでも怪我をするようなことは有り得ないということになります。

本当に安全なのでしょうか?
 

SPONSORED LINK
 


 

日本の扇風機はPL法があるから安全?

PL法というのは製造物責任法という法律で、製品の欠陥が原因で怪我をした場合などに製造元に対して損害賠償を求めることができる法律ですね。

アメリカなんかはお金の為に機械に手を突っ込む人が居るのはご存知でしょうか?わざと怪我をして、その機械メーカーに対して損害賠償を求める訴訟を起こすのです。ですから、そのようなことが起こらないようにと製造する側は商品が安全であるということを保証しなければならなくなりました。

つまり、PL法の施行後に販売されている扇風機なら、子供が扇風機に指を突っ込んでも安全だと言うのですが、本当だと思いますか?

実は、そういうわけではありません。商品によっては、子供が指を突っ込んでも安全な扇風機(触れると停止する機構など)もありますし、指が入らないような設計の扇風機もあります。これらについては安全を保障しているということになります。

しかし、そういった製品ばかりではありません。

では、どのように安全を保障しているのかと言うと、【指を入れちゃダメ!】って警告シールを貼るんですね。警告シールを貼ることで、リスクを減らすことができるということになります。警告シールだけで十分なのか否かというのはわからないのですが、それで回避しているメーカーもあるようです。

でも、それって子供はわかりませんよね。

では、あまり安全ではなさそうな扇風機を使用する場合はどうすれば良いのでしょうか?
 

扇風機の安全対策!子供が居ても大丈夫!

扇風機の安全対策として、最も効果的なのはカバーを着けることです。扇風機用のカバーは100均ショップなんかにも売っていますし、手軽に手に入ります。

下の画像のようなおしゃれな柄の扇風機カバーもあるので、近くのホームセンターなどで探してみては如何でしょうか?
 

 
お子さんの指の怪我を防止するには安価でとっても良いのですが、実は風量が弱まるというデメリットがあります。個人的にはそれ程気にならないのですが、カバーの種類によっては気になる程弱まってしまうものもあるようです。

ですから、あなたが扇風機カバーを購入されるときはその点も考慮して商品を選定してください。
 

まとめ

今日は扇風機に子供が指を突っ込んでも安全なのかということについて考えてみました。もう一度記事を振り返ってみましょう。

現在はPL法(製造物責任法)というのがあり、商品の安全が保障されています。しかし、扇風機に指を入れるという行為はやはり非常に危険。特に子供の指なら尚更という感じですね。大人なら骨折などはしないと思いますが、子供の指の場合はわかりません。

ですから、子供が扇風機に指を突っ込まないように以下の対策をおすすめします。

  • 扇風機カバーを使用する
  • 触れたら停止する扇風機に買い換える
  • 羽のない扇風機に買い換える

 
しかし、扇風機ってなかなか壊れませんよね。10年、20年、もっと長く使用されている方も多いのではないでしょうか。ダイソンの羽のない扇風機もおしゃれな感じで気になりますが、我が家の扇風機はまだまだ現役なので買い換える予定はありません。

SPONSORED LINK
 

 - 生活