Xperiaのトラブルなら!

Xperiaのトラブルが発生した時はどうしていますか?

詳細はこちら

一人暮らしにはWiMAX!おすすめする3つの理由!

一人暮らしにはWiMAXがおすすめ モバイルWiFiルーター

会社のD先輩はお子さんが春から一人暮らしをするということで、少しずつ家電などを揃えているそうですが・・・

D先輩
一人暮らしするのに、ネット接続ってどうしたらいいのかな?わざわざ電話回線を引くのもどうかと思って。

一人暮らしならWiMaxがおすすめですよ!

D先輩
WiMax?聞いたことあるけど、それって工事とかどうなの?マンションとかでも使えるのかな?

WiMaxはWiFiルーターなので、配線工事とか回線工事とか電話工事とか一切不要ですよ!

D先輩
えっ!?まじで?
それいいやん!

そうですね。一人暮らしの大学生なんかには凄く人気があるみたいですよ。

D先輩
ありがとう。良いこと聞いた!帰ってから子供に聞いてみるわ!

でも、デメリットもあるから使い方によってはおすすめできないかも・・・

D先輩のお子さんは女の子。春から大学進学の為に隣県で一人暮らしの予定なのだそうです。というわけで、今日は
 
一人暮らしの人にはWiMaxがとってもおすすめ!
 
という話題を取り上げてみたいと思います。WiMaxのメリットとデメリットも含め、どうしておすすめなのかということについて考えてみましょう。

一人暮らしの方にWiMAXをおすすめする理由

まずは本当に一人暮らしの方がWiMAXを使用してどうなのかという動画を見てみましょう。

どうでしょうか?動画の男性はまずまずの満足度といった感じに受け取れます。特に不満な点も無い様子ですよね。では、一人暮らしである程度インターネットを使いたいという場合に、どうしてWiMAXをおすすめするのでしょうか?それは、次の3つの理由です。

  1. 工事不要ですぐに使える
  2. 通信が速い
  3. 光回線に比べて安い

 
では、それぞれについてもう少し詳しく見ていきましょう。

WiMAXなら工事不要ですぐに使える

WiMAXは電話工事不要

WiMAXは電話工事不要

自宅でインターネットを利用する場合、今なら光回線を引くことが多いのではないでしょうか。我が家は現在、docomo光に加入していますが、勿論配線工事が必要でした。我が家は元々ある電話回線のアナログ戻しを行った後に光回線を引き入れるという工事だった為、仕事を2日間休むことになりました。

アナログ戻しに関してはこちらの記事を参考にしてください。

NTT電話をアナログ戻し!実際の費用はいくら掛かった?
ネット回線の業者をHi-bitからDocomo光に変更することになりました。しかしながら、ネット回線を変える前にアナログ電話に戻さなくてはならないと言われ・・・ という感じでしたが、とりあえずNTTの方に という連絡をしたところ...

配線工事はアナログ戻しと光回線の工事業者が別々だったので期間も掛かってしまいました。しかも、工事業者は契約してからすぐに来てくれるわけではなく、予約制なので契約してから半月後くらいでした。

工事自体はどちらも1時間程度の作業だったのですが、一人暮らしの家に工事をするとなると色々と大変ではないでしょうか。

しかし、WiMAXならマンションの配線工事は不要です。しかも、パソコンなどもWiFi接続となるのでLANケーブルも不要になります。やはりケーブルが無いということはかなりメリットが大きいですよね。電磁波というのは気になるかもしれませんが、見えないものですし、その点ではデメリットよりもメリットの方が大きいのではないでしょうか。

では、次に通信速度について見ていきましょう。

通信が速い?光回線よりは遅い?

WiMAXのメリットの一つに通信速度の速さがあります。実際、4G LTEと比較するとかなり速いのですが、実は光回線と比較すると遅くなります。具体的な数値を下の表にまとめてみました。

回線 下り速度
WiMAX 440Mbps
4G LTE 75~100Mbps
光回線 1G~2Gbps

光回線に関しては、フレッツ光、AU光などは1Gbps。NURO光のみ2Gbpsとなっています。1GbpsとしてもWiMAXの2倍以上の速度となるので、かなり速いと言えるでしょう。LTEと比較した場合はWiMAXの通信速度は4倍以上になります。

ですから、スマホの通信速度と比較するとかなり速いので、WiMAXならWebや動画はストレスなく閲覧することができます。確かに光回線と比較すると遅いのですが、個人的には全く遜色ないレベルの通信速度だと思います。

D先輩
そんなに通信速度が速いのなら料金も高いんじゃないの?

やはり気になるのは利用料金ですよね。

WiMAXは光回線に比べて安い!キャンペーンを利用すれば更に割安!

光回線の利用料金は月額5,000円前後ではないでしょうか。良く電話が掛かってきますが、どの会社でもそれ程変わらないように思います。オプションなどを付けるとどんどん高くなりますけどね。

では、WiMAXはどのくらいの料金なのでしょうか?

実は、WiMAXの利用料金はプロバイダによって若干変わりますが、月額2,500円~4,600円となっています。更に、キャンペーンを利用することによってもっと安くなる可能性もあります。

2年契約や3年契約で利用料金が安くなったり、契約してから3ヶ月までは2千円代で利用できるプロバイダが多いようです。また、プロバイダによってはキャッシュバックもあるので、契約前によく吟味することをおすすめします。

しかし、WiMAXにはデメリットもありました。つまり、使い方によってはおすすめできないという状況もあるのです。

ゲーム好きの人にはWiMAXをおすすめできない!

ゲーム好きの人にWiMAXはおすすめできない

ゲーム好きの人にWiMAXはおすすめできない

WiMAXの最大のデメリットは通信データ量の制限です。制限と言っても、スマホなどと比較するとかなり緩い制限となっています。ですから、普通の使い方をしている分にはそれ程問題にはなりません。

問題となるのはゲーム好きの人。ネットを利用するゲームの場合、データ量がかなり多くなります。ですから、ギガ放題プランで契約していても契約のデータ量を超えてしまう可能性が高く、通信速度の制限が掛かることになるでしょう。

では、具体的にはどのくらいの制限なのでしょうか?

通信速度制限はどれくらい?

3日間で10GB以上のデータ通信を行うと、通信速度がかなり遅くなります。しかし、その速度制限はネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃)の間だけ約1Mbpsに制限されるというもの。

スマホなどで速度制限をされる場合は、追加購入するかその月が終わるまで待つしかありませんが、WiMAXの場合はたった8時間程度の制限だけ。ですから、かなり緩い制限ということになります。

まとめ

今日は、一人暮らしにはWiMAXがおすすめというテーマを取り上げました。もう一度記事を振り返ってみましょう。

一人暮らしでインターネットを利用する場合にWiMAXをおすすめする理由は次の3つ。

  1. 工事不要ですぐに使える
  2. 通信が速い
  3. 光回線に比べて安い

その他にも、契約する機種によっては持ち運べるという点もポイントです。いつでもどこでもインターネットを利用できるというのはとっても便利ですよね。しかし、通信データ量の上限が決められているので、ネットを使ったゲームをする場合にはおすすめできません。

上記の点を考慮して、WiMAXが使えるか否か考えてみては如何でしょうか。

SPONSORED LINK
 

コメント