Xperiaのトラブルなら!

Xperiaのトラブルが発生した時はどうしていますか?

詳細はこちら

Xperiaのキーボード接続!Bluetoothは設定も簡単!

Xperiaにキーボードを接続 スマホ・電話

Xperiaってちょっと不便だなって思ったこと無い?

いや、無いけど。便利だな~って思うよ。

ちょっとした出先とかで、長い文章を打ったりするのも大変でしょ?やっぱりパソコンみたいにキーボードを打つみたいにはいかないし。

それならさ、外付けのキーボードを接続するのが良いかもね。

外付けのキーボード?
でも、USBは充電したいし、キーボードだけをずっと接続しておくのも無理でしょ?

いいのがあるよ。bluetoothで接続できるキーボード!

Xperiaにも接続できるの?

うん、android対応ってやつがあるみたい。使ったことないんだけどね。

実は、恥ずかしながら私はBluetoothって使ったことがありません。でも、便利そうなので一度は使ってみたかったのです。以前、Xperiaのタッチパネルに不具合があった時に、マウスを接続して使用するという記事を書きました。マウスだけでなくキーボードも接続すると更に便利になりますね。マウス接続の記事はこちらです。

Xperiaにマウスを接続!タッチパネル故障の時にも使える!
職場の同僚Y本さんのXperiaは最近調子が悪いそうです。 私の使用しているスマホはAndroidのAQUOSですが、特に設定は必要ありませんでした。 というわけで、今日は   Xperiaに...

というわけで、今日は
 
Xperiaに外部のキーボードをBuetoothで接続してみよう!
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。例えば、カフェでちょっとした空き時間にブログを更新したいときなんかにXperiaとキーボードがあればある程度の編集作業もできますよね。あなたも、そんな憧れへの第一歩を踏み出してみませんか?
 

SPONSERD LINK


 

XperiaのキーボードをBluetooth接続するには・・・

XperiaにBluetoothでキーボードを接続しているという話は聞いたことがあったのですが、実際にその現場を見たことが無かったのでなかなかイメージができませんでした。しかし、YouTubeを見てみると参考になる動画があったので、ちょっと見てみましょう。

パソコンを持って行く程ではない、でもちょっと作業をしたいと言う場合にとっても便利そう。でも、XperiaのUSBポートは充電をするのに開けておきたいという考えがあります。更に、マウスとキーボードを接続しようと考えた場合、やはりBluetoothで接続するという選択肢が最適です。

そこで、まずはヤフオクで中古品のBluetooth対応キーボードを探してみました。500円~1000円という商品もいくつかありましたが、振り込み手数料や送料を考えるとどうしても高くなってしまいます。

そこで、購入したのが楽天市場で見付けたこちらの商品。ナント、消費税込みで1000円でした。しかも、送料無料!但し、注文時点ではメーカーやその他詳細データは不明という怪しさ満点のキーボード。本当に使えるのでしょうか。(笑)

商品が届いたのが、注文から3日後。早速接続して使用してみました。設定手順はこちら。

  1. 「設定画面」の中の「Bluetooth」設定を「ON」にする
  2. キーボードの電源を入れる
  3. Bluetoothの一覧から接続するキーボードを選択する
  4. PINコードを認証する

 
思ったよりも簡単に接続することができました。Bluetoothの設定は最初の一回だけ。あとは使いたい時にキーボードの電源を入れればいつでも使用可能となります。

では、設定方法についてもう少し詳しく見ていきましょう。

SPONSORED LINK
 

Xperiaの中の「Bluetooth」を設定しよう

まず最初に、Xperiaの設定画面を開き、下の画像のようにメニューの中から「Bluetooth」の右側にあるスイッチをタップしてONに設定します。

bluetooth設定→ON

bluetooth設定→ON

この時点ではまだ何も認識していません。

キーボードの電源を入れてキーボードを認識させよう!

設定画面でBluetoothをONにできたら、キーボードの電源を入れます。こちらが今回購入したキーボード。白色は入荷待ちだったので、黒色を購入しました。意外と薄くて軽いので持ち運びも便利そうです。

購入したキーボード

購入したキーボード

但し、取扱説明書が英語のみ。しかも、書いてあることがよくわかりません。キーボードの裏側に電池を入れるところがあったので単4電池を2本入れました。その近くに

  • キーボードの電源スイッチ
  • 「CONNECT」と書かれたスイッチ

があったので、電源スイッチをONにします。

すると、Xperia側のBluetooth一覧の中にキーボードが表示されました。但し、もう一度やってみたら今度は表示されなかったので、「CONNECT」というボタンを押してみたら使用可能な機器として「Bluetooth Keyboard」という表示が出てきました。

ペアリング中

ペアリング中

そのまま様子を伺っていると、ペアとして認識できなかったので再挑戦です。どうやら、「CONNECT」ボタンをこのタイミングで押すようです。「ペアとして認識中」という表示が出ている時に「CONNECT」ボタンを押したら認識できました。ここで、「ペア設定リクエスト」画面が表示され、「2345 RETUEN」と入力するように促されたので従います。

ペア設定リクエスト

ペア設定リクエスト

「2345」がPINコードだったようです。入力すると、下のような画面が表示されました。ここで「有効」をタップすると設定が完了してXperiaでもキーボードが使えるようです。

キーボード設定完了

キーボード設定完了

一応、動作確認の為にキーボードからメールの文字入力を行ってみましたが、何の問題もなく文字入力ができました。とっても便利ですね。最近の若い人はキーボードよりもスマホのフリック入力の方が慣れ親しんでいるようですが、実際に文字を入力しようと思うとキーボード入力の方が断然早いと思います。ブログ更新などで沢山の文字を打つ場合には重宝しそう!

ところで、Bluetoothの対応機器を見ているとバージョンが書かれていますが、それによって接続ができないなどのトラブルが発生するのでしょうか?

SPONSERD LINK

Bluetoothのバージョンに注意する必要がある?

キーボードを購入する時に「Ver2.0対応」とか「Ver3.0対応」と書かれているものを見掛けたので気になりました。そこで、Bluetoothのバージョンについて調べてみると、Ver2.0とかVer3.0というのはかなり古い規格のようです。

ちなみに、Bluetoothが普及したのがVer1.1、その後転送速度が約3倍になったのがVer2.0でした。そして、Ver3.0では転送速度が更に約8倍に!

では、現在主流となっているBluetooth搭載機器はどうなっているかと言うと、Ver5.0でした。Ver5.0では転送速度が約2倍通信範囲が約4倍になっています。

全然速度が違うやん!
接続できるの?

実は、Ver3.0とVer4.0では互換が無いと言われているようですが、全てが接続不可というわけではありません。実は、「Bluetooth SMART READY」と表記のある機器は以前の規格でも通信可能となっています。

ですから、スペック表に「Bluetooth SMART READY」と書かれていればより安心というわけです。

まとめ

今日は、XperiaにBluetoothでキーボードを接続してみました。Xperiaにキーボードが接続できれば出先でブログを書いたりりするのもとってもラクですよね。パソコンを持ち歩くよりはかなり軽いですし。

では、もう一度記事を振り返ってみましょう。

XperiaのBluetooth設定手順はこちら。

  1. 「設定画面」の中の「Bluetooth」設定を「ON」にする
  2. キーボードの電源を入れる
  3. Bluetoothの一覧から接続するキーボードを選択する
  4. PINコードを認証する

案ずるより産むが易しとはよく言ったもので、意外とあっさりと設定ができてしまって拍子抜けでした。但し、機種によっては相性が悪くて上手く設定できない場合もあるようです。

今回使用したBluetoothキーボードは購入前に詳しいスペックを確認することができませんでした。しかし、一応Android対応ということが書かれていたので、それを信用して購入。結果、意外と大丈夫でした。

ちなみに、スマホでの文字入力は10代の63%がフリック入力をしているそうです。パソコン不要という考えの若者も増えてきて、今後はキーボードという概念も無くなるのかもしれませんね。しかし、今のところはまだキーボードはかなり使えるアイテムです。

あなたも、Xperiaの文字入力に是非キーボードを採用してみてはいかがでしょうか?

SPONSERD LINK

SPONSORED LINK
 

コメント