かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

百均のスピーカーは音量が小さい!ちょい足しすれば大きくなる?

   

職場のT先輩が何を思ったか、百均のスピーカーを購入したそうなのですが、思ったような製品じゃなかったということでタダで貰ってしまいました。でも、先輩は百均のスピーカーにどんな過剰な期待を抱いていたのでしょうか?

T先輩
スマホの音量をちょっと大きくしたくて、スピーカーなら音量が大きくなると思ったんやけどなぁ・・・

えっ!?
音量が大きくならないスピーカーなんてあるんですか?

T先輩
それが、世の中にはそんなスピーカーがあるんよ。びっくりやろ?

まじっすか!?
音量が大きくならないスピーカーって、一体何の為のスピーカーなんですかね?

衝撃的でした。頂いたスピーカーのパッケージの説明書きを見てみると、はっきり書かれていました。

上の写真の赤で囲んだ部分に、
「音を大きくする為の商品ではございません。」
と書かれていますよね。これ、本当だったんです。

というわけで、今日は
 
百均で買ったスピーカー!音量を大きくする方法はあるの?
 
ということを調べてみました。実は、スピーカー頂いたのは良いのですが、使い道が無いんですよね。ですから、音量を大きくする方法を調べてT先輩に返却しようかと考えました。
 

SPONSORED LINK
 


 

スピーカーには音量の大きくなるものとならない物がある?

スピーカーについて調べていると、自作されている方が多いことに驚かされます。ただ、本当にスピーカーなの?っていうものも多いですね。この動画のようなスピーカーならすぐに作れそうですが、実際に音量は大きくなるのでしょうか?

さて、本題に入りましょう。

T先輩から頂いたスピーカーはこちら。100円ショップ「セリア」の製品です。

色が奇抜ですね。でも、大きさも手頃なので、実用に値するなら使っても良いかなって思います。

このスピーカーは音量を大きくする為の商品ではないということですが、何に使用するものなのでしょうか?スマホはスピーカーが内蔵されているので、スマホで使用するのは意味がありません。推察するに、スピーカーが内蔵されていないオーディオ機器に使用する為の商品なのだと思います。

そう言えば、私が数年前に購入したMP3プレーヤーもスピーカーは内蔵されていませんでした。そういった製品と接続すると有用なのでしょう。音質を求めなければ・・・の話ですが。

では、どうして音量が大きくならないのでしょうか?実は、スピーカーは大きく分類すると2種類のものがあったのです。一つは音量を大きくできるもの、もう一つは音量を大きくできないもの。専門的には、次のように言います。

  • アクティブスピーカー
  • パッシブスピーカー

 
アクティブスピーカーというのは、外部からの電源を利用して元の音を増幅させて出力するというものです。つまり、音量を大きくすることができるんですね。

逆に、パッシブスピーカーというのは、電源を必要とせず、出力機器の音をそのまま出力するスピーカーです。

今回入手したスピーカーは外部電源が不要なパッシブスピーカーだったんです。つまり、音を電気的に増幅させことがることができない商品ということになります。

では、パッシブスピーカーを使って音量を大きくすることは可能でしょうか?
 

百均のスピーカーでも音量は大きくなる!

パッシブスピーカーとアクティブスピーカーの違いは何かというと、アンプが内蔵されているか否かというだけなのです。

つまり、アクティブスピーカーにはアンプが内蔵されているので、音を増幅させることができるのですが、パッシブスピーカーにはアンプが内蔵されていないので、本体の出力だけに頼ることになります。

T先輩
そうか!パッシブスピーカーにもアンプをつけてやれば良いんだ!!

では、アンプってどんな商品なのでしょうか?

実は、百均ショップでも運が良ければ入手できるかもしれません。というのも、ネットで調べてみると、ダイソーにもセリアにも音量を大きくするためのアンプと呼ばれる商品があるので、私の近所のダイソーとセリアの両方の実店舗で探してみたのですが、見つかりませんでした。

というわけで、100円という風にはいきませんでしたが、300円くらいの「ボリュームアンプ」を接続すれば良いでしょう。

これで百均のスピーカーも購入した目的が果たせます。
 

SPONSORED LINK
 


 

まとめ

今日は百均ショップで販売されているスピーカーの音量をもっと大きくすることができないかということについて調べてみました。もう一度記事を振り返ってみたいと思います。
 
スピーカーは大きく、次の二つの種類に分類することができます。

  • アクティブスピーカー
  • パッシブスピーカー

 
百均で購入したスピーカーの音量が思ったよりも小さくてがっかりすることがありますが、それはそのスピーカーがパッシブスピーカーだからです。パッシブスピーカーには音量を増幅させるアンプ回路が入っていない為に音量を大きくすることができません。

しかし、百均で購入したパッシブスピーカーであっても外部にアンプをつけることで音量を大きくすることが可能です。

ちなみに、安価なスピーカーでも外部電源が必要なスピーカーはアクティブスピーカーです。電源の種類としては、

  • USBから充電可能
  • 単4電池
  • ボタン電池
  • AC電源

 
などがありますので、商品説明に「電池が必要」などの表記があるスピーカーを購入すれば、今回のように外部にアンプを接続しなくても音量が大きくなります。

ただ、音量の大きさにも限度があるので、小さなスピーカーに過度の期待をしないようにしましょう。

SPONSORED LINK
 

 - スマホ・電話