かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

女子でも鼻毛が気になる?みんなどうやって処理してる?

   

ある日の職場にて。

あっ、Y子さん鼻毛出てる・・・

Y子さん
んっ!?
どうかした?

ううん、なんでもない。
今日も綺麗やなぁ~って思って。

Y子さん
ありがと。
何かヘンやなぁ・・・

こういう場合ってちゃんと指摘すべきなのか否か凄く悩みますよね。

かなり悩んだ結果、放置することにしましたが、そこで、ふとした疑問。

女子でも鼻毛って伸びるのか。
でも、どうやって処理してるんやろ?

そんなことを考えていたら気になって気になって仕事も手に付かない状態です。(笑)というわけで、今日は
 
女子の鼻毛事情!どうやって処理してる?
 
という感じで必死に調べてみましたので是非読んでいってください。
 

SPONSORED LINK
 


 

鼻毛は抜いちゃダメ?

鼻毛の処理として考えられるのは次の二択ですよね。

鼻毛の処理
  1. 抜く(脱毛)
  2. 切る(カッター・ハサミ)

 
でも、基本的に女子ってそんなに鼻毛がボーボーになるようなことはありませんよね。それは鼻毛が伸びる要因の一つに男性ホルモンが関係しているからです。
ですから、女子がゴッソリ脱毛処理とかをする必要はないと思いますが・・・

ゴッソリ脱毛している女子も意外と居られるようで、YouTubeを見てみるとこんな動画がいくつか見つかりました。短い動画なのでちょっと見みましょう。

動画の内容は鼻毛用脱毛ワックスという商品を使用している様子です。昨年末の大晦日にテレビを見ていたら罰ゲームとして使用されていた商品ですが、意外と簡単に手に入るようで、体験談も多いので驚きました。

>>鼻毛脱毛の体験談はこちら<<

でも、実は鼻毛を抜くという行為はおすすめできません。その理由はこちら。

  • 鼻の粘膜は傷つき易い
  • 毛穴にばい菌が入る可能性がある

 
私は子供の頃によく鼻血を出していたことを思い出しました。鼻毛を処理していたというわけではなく、鼻くそをほじっていただけなのですが・・・

今では鼻血を出すということは殆どなくなりましたが、やはり鼻の粘膜はとっても弱く傷つき易いといですね。ですから、鼻の中を触るという行為は非常に危険だということになります。

そして、鼻毛を抜いた後の穴の開いた毛穴。この毛穴にばい菌が入り込むと炎症を起こす可能性があります。特に鼻の中には外気から侵入しようとするばい菌が多い場所。しかも湿度も高く棲み易い環境なのです。

ですから、鼻毛を抜くという行為自体がちょっぴり危険行為ということになりますね。

では、どのように処理すべきなのでしょうか?やはり抜くよりは切る方が安全だということになります。次の章で具体的に鼻毛を切る方法を見ていきましょう。
 

SPONSORED LINK
 


 

鼻毛を切る方法はどうする?

鼻毛を切る器具として一般的に商品化されているのは下の3種類です。

鼻毛を切る器具
  • 鼻毛切り専用ハサミ
  • 手動鼻毛切り器
  • 電動鼻毛カッター

 
順に見ていきましょう。
 

鼻毛切り専用ハサミ

最も簡単な鼻毛の処理方法がハサミで切るということでしょう。しかし、普通の事務用ハサミでは大きくて鼻の穴の内側には入りません。しかも、ちょっと危険ですよね。

そんな時には鼻毛専用のハサミを使用しましょう。

鼻毛切り専用のハサミは刃先が丸くなっていて、鼻の中を傷つけにくい構造になっています。一般的に500円~1000円の商品が多いようですが、100均ショップへ行けばありますので、わざわざそんな高級な鼻毛用ハサミを購入する必要もないでしょう。

見つからなければ赤ちゃんの爪切り用のはさみでも代用可能です。
 

手動鼻毛切り器

そして、もう少し鼻毛専用という感じの器具がこちら。

価格は1500円程。実は昔は我が家にもありました。うちの父親が使用していたので時々借りて使用していたのですが、いつの間にか紛失してしまいました。

使用方法はとっても簡単で、鼻の穴に器具の先端を突っ込んでハサミのようにレバー部分を握るだけで刃が動いて切ってくれます。

水洗い洗浄もできるのでとっても清潔ですが、ちょっと端の方の鼻毛の処理は難しい印象ですね。
 

電動鼻毛カッター

最もオススメしたいのが、電動鼻毛カッターです。最近の商品は鼻毛だけでなく、産毛剃りやもみあげの処理など、色々な部位に使用できる商品が多く、価格もそれ程高くないので一家に一台あると便利ですね。

しかも、凄く安い商品もあるようなので、お試し感覚で購入してみるのも良いかもしれません。こちらの女性はドンキホーテで300円で購入してきたそうですよ。

人それぞれに感じ方も違うと思いますが、この女性にはちょっと不向きだったみたいで・・・

やはり安い商品は良くないのか、それともこの女性が単に鼻毛カッターを受け付けなかっただけなのかはわかりません。しかし、個人的には電動鼻毛カッターはとても良い商品だと思います。

特に女性の支持を受けているのがパナソニックの製品ですね。女性向けということもあり、デザインにも力を入れているような印象です。
 

まとめ

今日は職場の同僚、Y子さんの鼻毛が気になって仕事が手に付かないような状況になってしまったこともあり、女子の鼻毛処理方法について調べてみました。

もう一度記事を振り返ってみたいと思います。
 
女性手鏡
 

鼻毛の処理として考えられるのは次の二択です。

鼻毛の処理
  1. 抜く(脱毛)
  2. 切る(カッター・ハサミ)

 
しかし、鼻毛を抜くという処理方法については危険性があるのであまりオススメできません。その理由は、

  • 鼻の粘膜は傷つき易い
  • 毛穴にばい菌が入る可能性がある

 
ということでした。つまり、
 
女子の鼻毛処理としては抜くよりも切る方が良い!
 
ということになります。では、鼻毛を切る方法についてはどうかと言うと、3つの方法がありました。

鼻毛を切る方法
  • 鼻毛切り専用ハサミ
  • 手動鼻毛切り器
  • 電動鼻毛カッター

 
特にオススメなのが電動鼻毛カッターの使用です。おしゃれ女子の必須アイテムになりつつあると言っても過言ではないでしょう。

特に最近の商品は鼻毛処理だけではなく、産毛やもみあげの処理もできるという優れものが多く、しかも女子向けのデザインになっているので1台持っているととっても重宝しますね。

もし購入を検討されているなら、水洗いもできて清潔に管理ができる商品の選択をおすすめします。

SPONSORED LINK
 

 - 美容・健康