かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

布団乾燥機はマットなしでもダニ対策に有効?アレルギーにも!!

   

新米ママのH菜さん、赤ちゃんが産まれてからちょっとナーバスになっているらしいんです。気にしているのがダニ対策。

H菜さん
布団乾燥機を買おうと思ってるんですよ。子供の布団のダニとか気になるし。

布団乾燥機?うちにもあるけど、今買うならマットなしの布団乾燥機かな。

H菜さん
マットなしとかあるの?凄いね。

そうなんよ。マットって意外と手間が掛かるし、片付けるのも大変だから、絶対にマットなしが良いと思うわ。

H菜さん
でも、マットなしの布団乾燥機ってダニに効果あるの?

我が家にある布団乾燥機はマットのあるタイプです。購入当時には知識もなく、というかマットなしの布団乾燥機なんてものはまだ開発されていなかったのではないかと思います。でも、今なら少々高くてもマットなしの布団乾燥機を選ぶでしょう。

というわけで、今日は
 
マットなしの布団乾燥機はダニ対策に有効なのか?
 
ということを調べてみました。
 

SPONSORED LINK
 


 

マットなしの布団乾燥機に悪いレビューなし!

マットなしの布団乾燥機と言っても、色々なメーカーの商品がありますよね。良く聞くのは、

  • スマートドライ(象印)
  • アッとドライ(日立)
  • カラリエ(アイリスオーヤマ)
  • DI-ED1S(シャープ)
  • FD-F06X1(パナソニック)

 
というところでしょうか。他にもありますが、人気商品はこの辺りでしょう。その中でも特に人気なのが象印のスマートドライ日立のアッとドライのようです。

どのような商品でしょうか。日立のアッとドライの紹介動画がありましたので、ちょっと見てみましょう。

前述の通り、我が家の布団乾燥機はマットなしのタイプではないので、設置したり片付けたりというのが大変です。ですから、この動画を見ているとマットなしの布団乾燥機が凄く欲しくなってしまいした。

マットなしなら片付けるのも簡単ですし、毎日でも使えますよね。でも、ダニ退治にはどうなのでしょうか?ダニは高温で死滅するというのはこちらの記事でも取り上げました。良かったら参考にしてください。

 
ダニは50度で20分加熱すると概ね死滅させることができるということでしたね。しかし、天日干しやマットタイプの布団乾燥機を使用しても、実際はなかなかダニを退治することはできません。

それは何故かと言うと、ダニに逃げ場所があるからなんですね。ですから、ダニ退治をする時は布団全体が50度以上にならなければ効果が激減してしまうのです。

その点、マットなしの布団乾燥機は一気に布団全体を暖めることができるのでダニに逃げる隙をあたえません。

色々なサイトで口コミを見ていると、マットなしの布団乾燥機に関して悪く言っている人がいませんでした。普通はどのような素晴らしい製品でも多少の問題点が上がってくるはずですが、それすらないのです。

では、具体的に口コミを見ていきたいと思います。
 

SPONSORED LINK
 


 

マットなし布団乾燥機を実際に使っている人は?

では、実際に使用している人の口コミを見ていきましょう。

Aさん
じめじめした既設には、起きてすぐに布団乾燥機の電源をオン。更に、帰宅後には隣の部屋の布団を乾燥させています。とってもラクなのでほぼ毎日!

Bさん
半年使っていますが、超おすすめです。ハウスダストアレルギーで毎朝くしゃみで起きるような状況だったのですが、使い始めてからかなり楽になった気がします。

Cさん
仕事が忙しくて布団を干しても取り込めなかったりするのでマットなしの象印の布団乾燥機を購入しました。ホースも無くて本当にセットがラクで驚きです。

Dさん
寝ている間にダニに噛まれたを切っ掛けに日立の布団乾燥機を購入しました。もっと早くに買っておけばよかったと後悔です。今のところ、ダニによる被害はありません。

そんな感じで、実際にダニ被害に遭われた方もその効果を認めているようです。
 

 
しかし、通常の布団乾燥は短時間で可能なのですが、やはりダニ退治となるとどのメーカーも時間が掛かるようです。2時間~6時間ということで、布団の大きさや機種によって違うようです。

では、どのくらいが目安なのでしょうか?
 

マットなしの乾燥機!ダニ退治に掛かる時間は?

代表的な機種でダニ退治に掛かる時間を比較してみました。取り上げた機種は以下の3機種です。

  1. スマートドライ(象印)
  2. アッとドライ(日立)
  3. カラリエ(アイリスオーヤマ)

 

 
それぞれのダニ退治に掛かる時間は次の通りでした。

メーカー 商品名 ダニ退治に掛かる時間
象印 スマートドライ 90分×4回=360分(6時間)
日立 アッとドライ 120分(2時間)
アイリスオーヤマ カラリエ 100分

 
象印のスマートドライは6時間も掛かるということですが、これは大変ですね。なぜそんなに掛かるのかと言うと、布団を半分ずつ、それぞれ裏表を乾燥させるという手順になっています。1回に掛かる時間が90分。それを4回やらなければならないので、360分という計算になります。

思ったよりも時間が掛かることに驚きました。その点、日立やアイリスオーヤマの布団乾燥機は比較的短時間でダニ退治ができるということですね。これは熱風吹き出し口の構造によるものなのかもしれませんが、メーカー各社のメリットとデメリットを考慮してこのような形になっているのでしょう。

色々な拘りがあるのだと思いますので、購入の際はその辺りの拘りについても熟知した方が良いかも知れません。。
 

まとめ

今日はマットなしの布団乾燥機でダニ退治ができるのかということについて調べてみました。

では、もう一度記事を振り返ってみましょう。

マットなしの布団乾燥機で人気があるのが、こちらの商品。

人気のマットなし布団乾燥機
  • スマートドライ(象印)
  • アッとドライ(日立)
  • カラリエ(アイリスオーヤマ)
  • DI-ED1S(シャープ)
  • FD-F06X1(パナソニック)

 
勿論ダニ退治効果も抜群です。

ただし、メーカーや機種によってダニ退治に掛かる時間がまちまち。象印のスマートドライは手間暇掛けてダニ退治を行う感じなので、きちんとやろうとすると、6時間掛かってしまいます。布団乾燥だけに6時間掛けるというのはなかなか実用的ではないかもしれませんが、本気でダニ退治をしようとするとそのくらい掛かるのでしょう。

そして、マットなしタイプの布団乾燥機を使ってダニ退治をした後はきちんと掃除機を使ってダニの死骸を吸い取りましょう!

これを忘れるとハウスダストアレルギーの人は大変なことになるかも。忘れずに吸い取ってくださいね。

他にも布団乾燥機の関連記事を書いています。こちらも参考にしてください。


 

SPONSORED LINK
 

 - 生活