かでんくらぶ

電気製品のわからないを考えよう!

*

NTT電話をアナログ戻し!実際の費用はいくら掛かった?

      2017/06/04

ネット回線の業者をHi-bitからDocomo光に変更することになりました。しかしながら、ネット回線を変える前にアナログ電話に戻さなくてはならないと言われ・・・
question
という感じでしたが、とりあえずNTTの方に

電話回線をアナログに戻す工事をお願いします!

という連絡をしたところ、1時間後に工事日程の確認の電話が入りました。そこで気になったのが費用のことです。

NTT
費用については2000円から1万3千円くらいになります。

えっ!?そうなんですか?

どうしてこんなに差が出るのか不思議ですよね。

電話イメージ

というわけで、今日は
 
NTTの電話回線!アナログ戻しに掛かる費用はどれくらい?
 
というテーマを取り上げてみたいと思います。そんなに価格差があるのって、あなたもおかしいと思いますよね?
 

SPONSORED LINK
 


 

アナログ戻しに掛かる費用は状況によって違う?

まず、アナログ回線とデジタル回線の違いについてはこちらの記事を参考にしてください。

そして、アナログ戻しって言われてもよくわからなかったのですが、ちょっと調べてみました。とっても解り易い動画があったので、こちらをご覧ください。

アナログ電話とIP電話の違いが良くわかる動画でしたね。つまり、我が家の固定電話は現在IP電話なのですが、それを一旦アナログ電話に戻すということになります。何故その工程が必要なのかということについては、また別の記事に書いてみたいと思います。
 
黒電話

では、早速本題に入って行きたいと思います。NTTの固定電話を光からアナログ戻しをするのに掛かる費用というのは、現状によって違ってくるということでした。例えば下のような場合ですね。

  1. 新規で回線を引く
  2. 以前にNTTのアナログ回線を使用していた
    1. アナログ回線がそのまま利用できる
    2. ケーブルが切れている等の不具合がある
    3. 以前使用していた回線が無くなっている

 
アナログ戻しの話をしているのに新規というのはちょっと違うような感じもしますが、電話番号はそのまま利用したいが、引っ越しをする時についでにアナログ回線に戻すなどの場合は新規になりますね。

また、光回線を使用する前に同じ電話番号でNTTのアナログ回線を利用していたという場合には、以前利用していた回線の状況がどうなっているのかという部分が問題になってきます。

つまり、工事に手間や材料が掛かる場合はアナログ戻しに掛かる費用は高くなります。

実は、

NTT
実際に状況を確認してみないと費用はわかりません。場合によっては工事ができない場合もあります。

という話でした。しかし、我が家の場合は、数年前までNTTのアナログ回線を使用していました。そして幸運にもその回線は使用していた時のままの状態だったようで、工事に掛かる費用は2160円(内160円は消費税)でした。

そして、実際に工事に掛かった時間は約30分。それも、特に回線を触っている風でもなく、係員がパソコンを触っているだけ。そして最後に電話の実機確認をして終了。あっという間の出来事でした。
 
ところで、光電話からアナログ電話に戻した後、ネット回線の方はそのまま繋がるのかどうかという疑問がありませんか?
 

SPONSORED LINK
 


 

電話回線とネット回線は別?

ネット回線をHi-bitからDocomo光に乗り換える予定なのですが、それに先立って今回は光電話をNTTのアナログ回線に戻すという工事をして頂きました。

しかしながら、Docomo光が開通するのはまだ先の話。Docomo光の回線工事は約1か月後の予定になっているのです。では、その1ヶ月間はネットが繋がらない状況になるのではないかと思い、Docomoに問い合わせてみました。

光電話のアナログ戻しの工事をする予定なのですが、その後もインターネットは同じように利用できますか?

NTT
恐らく大丈夫ですが、こちらでは解りかねますのでHi-bitさんに確認して頂けませんか?

えっ!?そうなんですか?

NTT
申し訳無いのですが、はっきりと申し上げることはできません。

わかりました・・・

残念ながらこんな感じの煮え切らない回答でした。しかも、Hi-bitに電話をしても繋がらず・・・アナログ戻しの工事当日になってしまいました。

電話写真

工事が終わり、ネットが繋がるのか不安を感じつつもパソコンの電源を入れてみました。するとどうでしょう・・・今まで通り、ネットは繋がっていました。どうやら、アナログ電話とネット回線は別になっているようで、Docomo光が開通するまではHi-bitで繋がるようです。

ほっと一安心。
 

まとめ

今日はNTTの電話回線をアナログに戻す場合の費用について見ていきました。電話でNTTに確認したところ、2000円~13000円と幅が広過ぎてよくわからなかったのですが、我が家の場合は2160円しか掛かりませんでした。

電話写真

NTTのアナログ戻しに掛かる費用は、あなたの家の回線状況によって異なります。

  1. 新規で回線を引く
  2. 以前にNTTのアナログ回線を使用していた
    1. アナログ回線がそのまま利用できる
    2. ケーブルが切れている等の不具合がある
    3. 以前使用していた回線が無くなっている

 
上記のように場合分けされると思いますが、我が家の場合は以前にNTTのアナログ回線を使用していて、その回線がそのまま残っていたので、最も安い工事費用となりました。(工事に掛かる時間も30分程度でした。)

ですから、あなたの家の回線がアナログ回線を利用したことが無かったり、ケーブルが断線しているような状況なら、もっと費用が掛かるでしょう。

こればっかりはNTTの人でも実際に確認してみないとわからないということだったので、工事業者に見て貰うしか無いようです。でも、実際の工事って電話回線を直接検査している風でもなかったので、遠隔操作でわかりそうなものだと思うのですが・・・

その辺りのことについてはわかりませんね。

SPONSORED LINK
 

 - PC